渓谷をゆく

海、山ときて最後は谷!
渓谷をゆく出雲。

途中での撮影は困難と判断して先回り。
もっと撮影出来たのかもしれないけど、
無理をせずじっくり撮影する方が楽しい。

道路を走る車が木に隠れた瞬間を狙ってのレリーズ。
何とか隠せたかな?

2017年3月20日撮影 下滝~丹波大山
渓谷をゆく出雲

停車駅わからず

サロンカーなにわを追って次の場所へ。
途中の停車駅がわからなかったため適当に。
もっと手前でも撮れそうでしたが、無理をしない。

やってきたのはシンプルなカーブ。
草はこの時期はどこに行っても仕方ないですね。

緩やかに曲がるカーブにDD51となにわがぴったり収まった。

夏らしい空模様を添えて。

2016年7月18日撮影 市島~丹波竹田
緩やかなカーブをゆくなにわ

サロンカーなにわ

前から撮影したいと思っていたサロンカーなにわ。
知り合いから運転の予定があることを聞き、遠征することに。

フル編成からすると1輌少ないとのことだが、初めて撮影出来るだけでも満足。
通過直前より野焼きが始まりどうなることかと思ったが、何とか無事に撮影完了。

やはり機関車に牽引される客車はかっこいいですね。

2016年7月18日撮影 道場~三田
DD51牽引サロンカーなにわ

お祭り

当時は1時間に1本程度やってきた国鉄色こうのとり。
なくなる前の最後の撮影ツアー。
俯瞰した後、すぐに下りがやってくる。
時間的にそれほど余裕がなくどこで撮るか選択を迫られる。

俯瞰場所に行く前に目に入ったお祭りの情景。
せっかくなのでそれを絡めてみようと決断。

もうちょっといいアングルがあったかもしれないが、
撮り直しは出来ない・・・
まあ、これはこれで良しとしますか。

2015年9月21日撮影 藍本~草野
お祭りの幟を横目に381が駆け抜ける

渓谷

先日の写真の別アングル
こっちの方が列車はよくわかりますね。
その分渓谷ちょっとになりますけど。

2015年9月21日撮影 下滝~丹波大山
渓谷をゆく国鉄色381 こうのとり
プロフィール

OGU194355

Author:OGU194355
個人的に気に入った写真があればアップします。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード