西を目指す700系

東京駅を出発し、有楽町駅の脇を通過していく700系。
2020年までに置き換えられてしまうとのことですので、
今のうちにたくさん撮っておこうかなと。

空も雲と青空のバランスが良く、初夏を思わせる陽気のした。

2017年5月6日撮影 東京~品川
東京駅を出発した700系

夕日をカットして

先日の琵琶湖バックのドクターイエローを
夕日をカットしたアングルでも撮影してみました。
アップにすると黄色がとても目立ちますね。

2017年3月4日撮影 米原~岐阜羽島
夕焼けの琵琶湖をバックに東京を目指すドクターイエロー

N700系

琵琶湖をバックに東京を目指すN700系。
ドクターイエローよりも長く、色が白いので目立ちますね。
晴れすぎても曇りすぎてもダメなこの場所。
午前中が光線が良いようです。
でもこの夕日の風景。何度も挑戦したくなります。

2017年3月4日撮影 米原~岐阜羽島
夕暮れの琵琶湖とN700系

待避

後からやってくるのぞみを待避する700系。
この姿が見られるのも今のうち。
無くなる前に撮っておかないといけませんね。

2017年3月5日撮影 岐阜羽島~米原
ホームに入線し待避する700系

イエローイエローサンシャイン

訪れた滋賀県。
この日のメインともいえる撮影をするため午後より登山を開始。
なだらかな斜面と思いきや、突如現れる急斜面。
撮影したい一心で負けじと登り続け30分後・・・。
ついに視界が開けた。

夕方。傾き赤みを増した太陽が琵琶湖の水面を輝かせる。
空の太陽にはうっすらと雲がかかっており、
それがとれてしまうと完全な逆光に。
フレアとゴースト祭りとなってしまう。
曇ってしまうと琵琶湖がきれいにならない。

目的のドクターイエローが通過する前に太陽が出しまうかどうかの賭。
再度はない。一発勝負。

刻一刻と通過時刻が近づく。
太陽も徐々に高度を下げ、雲から今にもその姿を出そうとしている。

そのとき、彼方よりやってくる黄色い車体。
間に合った。湖面は光り輝き、空の太陽はいい具合に雲を浮かび上がらせている。
膝の痛みに耐え登った甲斐があった。

2017年3月4日撮影 米原~岐阜羽島
黄色く輝く琵琶湖とドクターイエロー


この数本後にやってきた新幹線700系では太陽が出てしまい、
予想通りゴースト祭りだった・・・

プロフィール

OGU194355

Author:OGU194355
個人的に気に入った写真があればアップします。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード